北海道の注文住宅商品情報などの盛りだくさんな不動産情報を 賃貸、一戸建て、マンションの住まいに関する情報を探すなら - LIVING おうち探し が提供します。

北海道エリアの注文住宅
注文住宅を都道府県から絞り込む

都道府県で絞り込む
北海道

北海道エリアのピックアップ商品

  •  コンパクトな存在感のある家。伝統的なアンティークティンバーと急勾配の切り返し屋根、そして、質感溢れる白い塗り壁との組み合わせにより、どこか懐かしい格式ある落ち着きを感じさせる
  •  2つの切り返し屋根と、オーバーハングしたファサード、ブリックタイルの煙突を設けたオールドブリティッシュスタイル
  •  曲線あるアンティークティンバーとシングルハング窓のクラシカルなデザイン。自然な曲線を描くアンティークティンバーと広いウッドデッキが特徴の家
  •  高級感と格のあるジョージアン様式を取り入れ、ハング窓をバランスよく配置した上質な外観。質感高いアンティークティンバーとブリックスタイルのコンパクトプラン
  •  キッチンからリビングを繋ぐダイニングは、開放感豊かな大空間に豪華なカーブ階段を設け、上質で落ち着きのある憩いの空間を演出する。間仕切りをなくして、それぞれの空間を程よく独立させる事で、視線を遮らず開放感と個室の空間を両立させて、常に家族の気配を感じながら絆を一層深める。想い想いに寛いだり、会話を楽しんだり、それぞれの家族が楽しむ大切なリビングを演出
  •  料理を通じて家族のコミュニケーションを楽しむ空間として、こだわりのカタチにしたキッチンは、一つ一つ手作りの本格アイランドキッチンでご家族や友人達を招いてのダイニングパーティーを満喫。デザインにこだわり、素材にこだわり、憧れのキッチンをカタチにした。自然素材だから、素朴な温もりも伝わってくる
  •  ハング窓、アンティークな照明、天然材料を縦空間に上手に使い、トイレを演出。コーナーを利用した使い勝手の良い手洗いは、無垢板とブリックタイルを使用。飽きのこないアンティークな空間が落ち着きを醸し出す
  •  ゆったりと過ごすために充分な広さの寝室と、大収納ウォークインクローゼットを隣接。使う人に合わせた造り付けの化粧台と収納力のあるウォークインクローゼットが合体して、毎日の身支度も一層楽しくなる。くつろぐ場所とものをしまう場所、作業する場所を使い勝手よく分けることで、シンプルで広い空間を確保。ベッドルームでありながらナイトリビングにも使える新しい寝室をご提案

ブリティッシュストーリー

理想の家は時を経て味わい深くなる

ストラドフォードの落ち着いた街並みは、数百年の時を掛け伝統と自然を大切に受け継ぎながらゆっくりと造られてきた。 頑強な構造のティンバーフレームに、漆喰や石を重ねて補修を繰り返しながら大切に住み継いでいく暮らし。日本の古民家の生活とどこか似ている「ブリティッシュストーリー」は住めば住む程に味わい深く、親しみ深く長く楽しめる家として提案する価値のある住まいである。

  •  リビング上部は吹き抜けに。コンパクトな住まいだが、光が降り注ぐ開放的な空間を創出している点が魅力的
  •  一体感のあるLDKとリビング階段の採用で1階~2階にかけての空間のつながりがスムーズ。上部の吹き抜けを通して家族の気配も感じられ、会話も弾む
  •  オープンな対面式キッチン。料理をしながらも家族の様子が見守れる。サニタリーとの距離も近いため家事動線もスムーズで使いやすい
  •  将来家族が増えた場合も考え、吹き抜け部分は床や仕切り壁を設けて、もうひと部屋増やすことも可能
  •  2階の寝室は間仕切りのないゆとりの空間に。一角にパソコンなども設置できるスタディコーナーも設置

クレイドルパレット580

狭小地に、1~2人暮らしに、セカンドハウスに、賃貸用に。多彩なニーズに対応

ムリ・ムダのないコンパクトな間取りでローコストを実現したのが「クレイドルパレット580」だ。本体価格は626.4万円~。大きな魅力であるこの価格は、施工棟数年間9500棟以上を支える大量一括仕入れによるスケールメリットと徹底した企業努力によるコストカットの賜物。豊富な実績と経験に裏付けられた技術力と設計力により、安心感のある住宅性能を備え、多様なニーズに応えられるプランが用意されている。コンパクトでありながら、吹き抜けの採用やデッドスペースの有効活用により、広がりのある空間を実現している点も魅力だ。都市部の狭小地での建築や子どもの独立後に夫婦ふたりで暮らす住まいに、セカンドハウスとして、あるいは賃貸用になど、さまざまなニーズに対応できる。建物の価格を抑えることで土地購入資金に上乗せしたり、建ててからの暮らしに役立てるなど、余裕が生まれるのも嬉しい。求めやすい価格と豊富な実績による確かな施工、ムリ・ムダのないプラン、フラット35S対応、ひとりの営業スタッフによる一貫対応など、安心材料が揃った「クレイドルパレット580」は家づくりの基準として検討してみる価値ありと言えるだろう。

  •  大きく開いた窓からの光と大空間から生まれる風が、住まいを彩り心地良さを生む
  •  風が通り抜ける明るく爽やかなダイニング・キッチン。高い位置に配した開口部から光がたっぷりと入り、四季の移ろいを感じることができる
  •  新しい空間創りが非日常を演出する、高さを生かした浮遊感覚
  •  ハイサイドウインドゥによって、眠りを妨げない穏やかな明るさで満たした寝室
  •  ふと気付く、優しく懐かしい感覚。現代の空間に蘇る、“間”のこころ
  •  壁にじゃまされずに多くの開口部を自由に設けることができるアステア
  •  現代の囲炉裏として、家族が集まって食事をつくり、楽しむスペースとして機能するオープンキッチン
  •  高品質の「エンジニアリングウッド」を採用した、木の住まい。力強く存在感のある構造躯体は、それ自体がインテリアとなり、木のぬくもりを感じられる空間を創り出す

ASTAIR(アステア)

日本の美と心を現代の住まいに再構築。―そして生まれた光と風の大空間―

アステアからの新しい空間提案。それは木の住まいにこだわり続けてきたヤマダ・エスバイエルホームが、木の特性を最大限に引き出す独自の工法を駆使し、自由自在なプランニングを可能にしたからこそできる新空間への挑戦である。縦に横に広がる空間の開放感、光や風を感じる心地良さ、家族との程よい距離、そして日々感じる美しさをご提案いたします。

  •  従来より発電効率の高い太陽電池モジュールのため、限られた屋根面積でも太陽光発電システムの搭載が可能
  •  自然本来の快適さをいかして心地よく暮らしてきた伝統の家屋。この知恵と、先進の高断熱テクノロジーなどを融合した「微気候デザイン」の住まい。さわやかな風を取り入れる設計で夏は涼しく快適。冬は南面の開口からたっぷり陽光が差し込み、暖かく過ごせる
  •  2階には、自然と気軽にふれあえるスペースとして、深い軒の出をいかした「インナーバルコニー」を設置。ガーデニングやディータイムなども、雨や強い日差しを気にせず楽しめる
  •  ご家族がゆったりとくつろげて、上質なゆとりを楽しめる空間設計とした
  •  2階には「ロフト収納」を設置。住まいにあふれるモノをたっぷりしまって、部屋ではいつもすっきり過ごせる
  •  搭載容量が10kW未満の太陽光発電の場合、発電した電気を家庭で使用し、余った電力を売る「余剰買取方式」となる
  •  大容量10kW以上の太陽光発電であれば、「余剰買取方式」に加え、生活に使う電気とは関係なく、発電した電力の全量を20年間固定価格で売電できる「全量買取方式」を選択可能。より長い期間にわたって安定して収入を得ることができる。(※太陽光発電電力量の推移は、電力会社や季節、天候、日照(雨や曇りの場合)等の変化や条件により、上記のイメージパターンと異なる場合があります。全量買取の場合、昼間は別途電力会社より電力購入が必要)

GENIUS Solar Max

上質な暮らしを楽しむ「GENIUS」シリーズに、大容量太陽光発電システムを搭載

23年連続グッドデザイン賞受賞の豊富なノウハウをいかしてデザインした「GENIUS」シリーズに、大容量太陽光システムを搭載した「GENIUS Solar Max」が登場。「再生可能エネルギーの固定価格買取制度」を利用し、おトクに建てることができるよう、10kW以上の太陽光発電システムを搭載している。発電した電力を100%、20年間売電できるため、イニシャルコストの回収が可能(※)。環境にも家計にもやさしい暮らしを実現できる。また、自然本来の快適さをいかした設計の「微気候デザイン」、ご家族がゆったりとくつろげて上質なゆとりを楽しめる「ゆとり設計」を採用。経済的、エコなだけでなく、快適で安心な暮らしを提案する(※発電シミュレーションの結果は太陽光発電システムの容量、性能、設置条件により異なる為、数値結果はあくまでも目安であり、数値を補償するものではありません)

  •  明るい南面に設けた「マルチコーナー」は奥さま専用の多彩な空間。上部は吹抜けで、丸窓と現しの梁などがアクセントになっている
  •  オープンなキッチンからはすべてが見渡せる。キッチン横のバックヤードは収納量たっぷり
  •  手前の「リビング」と右手奥の「マルチコーナー」の配置の妙。リビングには大開口のフルオープンサッシを採用し通風と採光を確保
  •  中庭は「リビング」や「マルチコーナー」、2階の居室とつながっており、吹抜け空間(アウトボイド)としての意味合いも有している
  •  マルチリビングは間仕切りのないオープンスタイル。北側らせん階段と壁面の書棚、トップライトからの光などで変化のある空間に
  •  2階の主寝室は勾配天井で開放感いっぱい。バルコニーからは中庭と「マルチコーナー」が見下ろせる。また、居室には熱気がこもらないよう欄間ドアが備えられており、効率的に換気でき、快適に過ごすことができる

GENIUS いろどりの間

料理スタジオにも趣味の部屋にもなる多彩な空間

ミサワホームから新しく誕生した「GENIUSいろどりの間」は、従来のLDKの考え方に、ミセスの好みに応じて多用途に使える「マルチコーナー」をプラスするという新発想が、今までにないライフスタイルを可能にしている。
この家を特徴づける主要な空間は、1階フロアを見渡せる「センターキッチン」、その横に設けられた奥さま専用のスペースにもなる「マルチコーナー」、そして広々とした「リビング」、日当たりのいい「中庭」であり、ほどよくつながったオープンスペースを構成している。この4つのスペースを、奥さまの暮らし方に合わせて多彩にスタイルチェンジできる「マルチリビング」の提案が出色だ。
中でも、奥さまにとってうれしい空間が「マルチコーナー」だ。友人や家族が集まって、気の置けないパーティを催す場合など、クッキングスペースとして重宝する。また、キルトなどの裁縫スペースとして使用する場合でも、リビングから少し奥まった位置にあるため、友人が訪ねてきてもいちいち片付ける必要がないなど、奥さまが普段の暮らしを存分に楽しむことができる設計となっている。また、「マルチコーナー」上部のほか、上下階をつなぐらせん階段の2カ所が吹抜けになっており、2階の居室とのコミュニケーションに威力を発揮する。
「GENIUSいろどりの間」は、「子育ても自分の時間も家族の時間も、同じくらい大切にしたい」「自分のアイデアをいかして暮らしたい」というミセスにとって、夢をかなえる快適な住まいになるに違いない。

  •  空間を縦にも横にも広くとれる「木ころ」なら、明るく開放的な吹抜けリビングも自在。あらわし梁が空間をよりダイナミックに演出する
  •  木ころは日本の伝統的な住まいがもつ、シンプルで美しいインテリアをモダンにデザイン。木がもつナチュラルな美しさを活かす床やドア。キッチンなどの木のインテリアと天然の白い壁。さらに、あらわし梁や真壁などの演出を加えることで、癒しのモダンインテリアが実現
  •  床、ドア、柱、梁など木心地たっぷりのインテリアに、自然素材の壁やエコカラットをあわせたオープンリビング。家族が心から癒される憩いの空間に
  •  ダイニングキッチンを考えることは家族のつながりを考えること。料理や食事はもちろん、後片付けや収納のこと、お子様の勉強や趣味など家族が集まる空間が、木のぬくもりに包まれたインテリアにデザインできる
  •  和室と板の間の続き間リビング。大広間として使えるので、休日はワイワイと盛り上がる、うち飲み会場にもなる。南北に窓を設けているので、暑い日でも窓を開放すれば、心地よい風が抜けて快適
  •  床座のリビングと和室が続き間になり、障子を開け放てば大空間が生まれる。食事も、食後の団らんも、勉強も、家族がここに集まり、自然に交流するコミュニケーション空間になっている
  •  玄関ホールから見た広間。シンプルな面と線の構成や色使いによって、木や琉球畳といった素材の味わいや調和、あらわし梁などの造形の美しさが引き立ち、落ち着きと趣を両立した空間
  •  木ころ和モダンタイプの外観デザイン。軒の深い大きな屋根と木目調の縦格子が印象的な和モダンファサード。2階の3連スクエア窓と1階のビッグサッシは、家族が集まるリビングに、明るさや心地よさを演出。癒しをデザインした住まい
  •  玄関、LDK、ベッドルームがフルフラットにつながる、バリアフリーの快適さ。大きな吹抜けのあるリビングが庭とデッキでつながる、リゾートのような心地よさ。大人も憧れる屋根裏空間もプラスした平屋スタイルの木ころ

木ころ(kikolo)

あらわし梁や大きな吹抜けのあるリビングも自在にデザインできる、木心地のいい家

「木ころ」は、木の魅力を存分活かせる高耐震木構造として、2013グッドデザイン賞((公財)日本デザイン振興会主催)を受賞した「ロイヤルSSS構法」で建てる家。伸びやかな吹抜けのあるリビングや、空間に力強さと優しさをプラスする「あらわし梁」など、天然素材の「木」の魅力を引き出す、木心地のいい空間をデザインできる。間取りは、二階建てから平屋、二世帯などご要望に応じてつくる完全自由設計の住まいだ

  •  「リッチモンド」は、アメリカが生んだどっしりとしたスタイルの住まい。落ち着きを表現したシンメトリー(左右対称)デザインは、見るもの、住まう人に安心感を与え、日本の風景にもよく馴染む
  •  大家族を意識して、家族が会話を楽しみながら調理できるようキッチンはすべてカウンター付対面タイプだ
  •  家族が集まる団らんの場であるリビングダイニングは、お客様を招いてのホームパーティーを開けるほどの広さ
  •  輸入住宅だが、二間続きの和室を用意するなど日本的な趣も大切にしている。また、床の段差をなくしてフラットにし、転倒やつまずきなどの家内事故を未然に防ぐバリアフリー設計を採用している

リッチモンド

216のスタイルから、自分に合わせて<住まい>をプロデュースすることが可能

「リッチモンド」は部材だけでなく、住文化をも輸入した住まい。アメリカの住まいに対する考え方のうち、優れているもの、日本人にもフィットするものを多く取り入れ、その内容を3つのコンセプトにまとめ、プランに活かしている。その3つとはアメリカンベーシックプラン、バリアフリープラン、ビッグファミリープラン。これらをベースに構成された全216プランから、施主の暮らしに合う、お好みのプランを自由に選ぶことができる。永い快適性と提案性に富んだ設計で、お年を召した方にも暮らしやすいつくりになっており、アーデンホームの中でも大家族の方に向くプランであることが特徴だ。また、インテリア・テイストも3つ用意されているので、ライフスタイルに合わせて選択できる。

  •  午後のお茶に、休日の朝食に。光あふれる2階のテラスや3階のバルコニーは、家族に人気のスペースだ。狭小地だからこそ、ゆとりが大切。住む人の夢を広げるプロの発想力が、毎日の生活に潤いをもたらす価値ある空間を生み出してくれる
  •  2層の空間をつなげ、縦に広々としたリビング・ダイニングは、床面積以上のゆとり感を生み出してくる。また3層となることで横方向へのゆとりも広がる。さらにこの快適さを、味わいある木の質感がいっそう高めてくれる。住友林業の設計力とこだわりが隅々まで生きた空間だ
  •  美しい外観デザインは、街並みも美しくする。住友林業は家族の個性はもちろん、街並みの雰囲気も考慮して、印象的なデザインを創造

プラウディオ

発想豊かな設計力と柔軟な敷地対応力で狭い土地にゆとりを創造する3階建の家

狭い土地や変形地を、できるだけ有効に使いたい。家族の暮らし方に心地よくフィットする、ゆとりとこだわりのある家にしたい。新商品の「プラウディオ」はこうした要望を直視して開発された3階建の「木の家」である。木造ならではの狭小地への対応力を駆使し、同時にぬくもりや豊かな質感など「木」の魅力を存分に引き出した住友林業ならではの住まいだ。もちろん、各種の法規制や日照等多くの制約をクリア。暮らしをいっそう快適にする広い空間を叶える「プラウディオ」は、その名の通り、住む人に誇らしさ(Proud)を提供してくれるに違いない。大きな吹き抜けがほしい、狭い土地に店舗併用住宅を建てたい、将来は一部を賃貸したい、といった住む人の希望やライフスタイルにもきめ細かく対応。

  •  【和モダン】和の佇まいを活かした和モダンのファサード
  •  【プロヴァンス】太陽の光が似合う明るい南欧風の外観
  •  【アルファヴィータ】ナチュラルカラーのアクセントが、爽やかで温もりある雰囲気を演出
  •  【DK】対面キッチンなら、家事をしながらでも家族とのコミュニケーションを楽しめる
  •  【つながる間取り】すべてをワンフロアで構成するので毎日の暮らしはより軽やかに
  •  【和室】可変性を持たせたマルチな空間は、さまざまなシーンで役立つ
  •  【テラス】庭に面した贅沢な空間。目隠しのスリットからは暖かな光が差し込む
  •  【ウォークインクローゼット】大容量の空間を確保すれば、たくさんの洋服やバッグもしっかりとしまえる
  •  【+α空間】部屋をタテ方向に広げることで、平屋にゆとりをプラス。天井の高くなった部分はライフスタイルに合わせてカスタマイズできる

ワンフロアー(平屋の住まい)

開放的な空間に無駄のない動線を確保し、暮らしを軽やかで快適にする平屋の住まい

ユニバーサルホームが考える「平屋」の住まいは、ライフスタイルの変化に対応できる可変性のある間取りや、効率的な家事や将来のことまで考えた水まわりへの配慮はもちろん、毎日の生活を快適にする工夫にあふれている。毎日の生活空間がワンフロアーで構成されている平屋ならではの快適性はもちろん、暮らしをより軽やかに、そしてより快適にしてくれる。また、ワンフロアー空間を有効活用できる“+αスペース”をもたせれば、生活の可能性も広がるだろう。無駄のない生活動線を実現してくれる「平屋」の住まいをお考えの方は、是非一度無料の資料請求をしてみては。

  •  「ベルリード ホームプラス3」の最上階、オーナーリビングスペース。勾配天井のゆとりある空間設計など、開放感に満ちた3階のリビングは窓からの見晴らしもいい。賃料収入が見込めることで、インテリアの意匠や照明、設備や素材などをグレードアップさせることが可能。賃貸併用住宅ならではのメリットだ
  •  「ベルリード ユニゾン」は、スリムな間口の住戸を雁行状に配置することで、都市部に多い変形敷地や小さな敷地にも対応している。効率的に戸数を確保できるため、収益性をアップすることが可能だ。入居者にとってもメゾネットゆえ、上下階で音を気にすることがないため魅力的。都市部で戸建て感覚が味わえるとなれば、他との差別化になりやすい
  •  「ベルリード ホームプラス3」 、「ベルリード ユニゾン」には入居者が自由にカスタマイズできる空間「Can room(キャンルーム)」が用意されており、写真のようにガーデニングなどの趣味も気軽に楽しめる。趣味嗜好が多様化する今日、入居者ニーズに対応する賃貸住戸は、大きな差別化ポイントになるはずだ
  •  「ベルリード カシーヤ」は、庭とガレージのある一戸建てが入居者に魅力の戸建て賃貸住宅だ。良質な戸建て賃貸は供給量が少なく、ファミリー層に強く支持されている。また、シンプルかつモダンな外観の「ベルリード カシーヤ」が何棟も並び建つ佇まいは、美しい街並みそのもの。しかも、これまで活用が難しかった郊外の土地や旗さお地でも対応が可能だ。またファミリーにうれしい大収納空間「蔵」を取り入れたプランも用意されている
  •  「ベルリード カシーヤ」は、上下階・隣戸の音を気にせず、広々とした庭のある生活が楽しめる。庭は、子どもを安心して遊ばせることができるなど、ニューファミリー層への大きな訴求ポイントになる
  •  ミサワホームの建物は木質パネル接着工法によるモノコック構造。どの方向から荷重がかかっても全体に分散して受け止めるため、部分的なひずみやくるいが生じにくく、強靱な耐震性を備えている。さらに独創の制震装置「MGEO(エムジオ)」を加えることで、耐震+制震の2つの力によって大切な住まいを巨大地震や繰り返し起こる余震から守ってくれる。また、制震装置「MGEO」は壁内にスッキリと収まるので、インテリア空間を損なうことがない
  •  上階の音を抑える床制震ダンパー。減衰ゴムを使い、子どもの飛び跳ねなどの衝撃音を吸収し音を軽減する。天井や床の複層構造や遮音フローリングなどの生活音対策にもなる

ベル リード シリーズ

様々なライフスタイルに応える提案と敷地対応力で、高付加価値の賃貸住宅を実現

「デザイン性+強さ+サポート」に優れた賃貸住宅、それがミサワホームの「ベル リード シリーズ」だ。グッドデザイン賞を連続受賞している高いデザイン力は同社の大きな特徴。その美しい外観は、入居希望者への差別化のみならず街並みの美観にもなり、周辺家賃相場の高い高級住宅エリアでも差別化を図りたい競争の厳しいエリアでも、最適の賃貸住宅を設計できる。また、建物自体が強固なモノコック構造であり、それに加えて地震などのエネルギーを吸収する同社独創の制震装置「MGEO(エムジオ)」も用意。大切な資産である建物を守るだけでなく、入居者に安心感を与えるため、賃貸での競争力も高まる。さらに、ミサワホームの賃貸システム「MRD倶楽部」による最長30年一括借り上げシステム(地域や仕様の条件あり)など、さまざまなサポート体制を用意しており、土地活用が初めての方にも、長期安定経営へのバックアップが万全だ。立地や経営目的はオーナーそれぞれ異なるので、都市部の限られた敷地にも対応する収益型3階建て「ベルリード ホームプラス3」、戸建感覚のメゾネットタイプ「ベルリード ユニゾン」、庭付き一戸建てで郊外の土地も活用できる貸家タイプ「ベルリード カシーヤ」など多彩なラインナップを用意し、様々な用件にフィットする賃貸住宅を提案している。

販売前おすすめ物件情報

ドレッセ中央林間
関東神奈川県大和市
東急田園都市線「中央林間」歩5分
(仮称)東京ベイ トリプルタワープロジェクト
関東東京都江東区
りんかい線「国際展示場」歩4分
パークシティ武蔵小山 ザ タワー 
関東東京都品川区
東急目黒線「武蔵小山」歩1分
リビオ堺ステーションフロント
関西大阪府堺市堺区
南海本線「堺」歩3分
(仮称)茨木216プロジェクト
関西大阪府茨木市
阪急京都線「茨木市」歩8分

迷ったらSUUMOカウンターのセミナーへ行こう

注文住宅カウンター
マンションカウンター
その他のセミナー情報を見る