東北の注文住宅商品情報などの盛りだくさんな不動産情報を 賃貸、一戸建て、マンションの住まいに関する情報を探すなら - LIVING おうち探し が提供します。

東北エリアの注文住宅
注文住宅を都道府県から絞り込む

東北エリアのピックアップ商品

  •  「888万円からの賃貸併用住宅」のプラン例をご紹介します!価格を抑えているだけでなく、稼働率も考えた建物になっており、賃貸部分には、賃貸の市場でニーズの高い商品や戸建住宅と同商品を標準装備させています。狭くなりがちな賃貸部分にはロフトをつけることで、空間をより広く使うことができます

888万円からの賃貸併用住宅

オーナー様の目的をかなえるための賃貸併用住宅

収益事業・相続税対策・節税対策などオーナー様の目的をかなえるための賃貸併用住宅。この商品は、自由設計・高品質・価格を抑えてご案内。建具やキッチンカラーなども選択することができるので、オーナー様の理想の賃貸併用住宅をお気軽にご相談ください。

  •  平屋が住みやすい理由。それは、毎日繰り返される家事や生活の行動に上下階の移動がない「平屋」ならではの優しい暮らし心地にある。すべてがワンフロアの横移動だけで済んでしまうその快適さは、長い年月を暮らすほど身体への負担やストレスの軽減にもつながる。さらに、メーターモジュールの採用やユニバーサルデザインの発想を採り入れることで、すべての人にとって安全で暮らしやすい住まいを目指している
  •  「平屋」には、特有の軒の出で室内に射し込む陽射しをコントロールしたり、家の中を心地良く風が渡る通り道をつくるなど、一年中快適に過ごすための様々な知恵と工夫が活かされている。自然の力を借りながら「涼」や「暖」をとる。まさにエコの時代の今だからこそ大切にしなければならない先人の知恵ではないでしょうか。クレバリーホームでは一邸一邸の敷地条件に応じた最良の採光・通風性を発揮するプランを提案している
  •  住まいを高気密・高断熱化すると、小さなエネルギーの暖房器具でも家全体を一つの空間として“均一”に暖めることができる。2階のない「平屋」ではその効果がより一層高まり、家の中の温度差が少ない快適な暮らし心地を提案できる。また、高気密化された住まいでは清浄な空気環境をつくり出すことも不可欠。室内の温度差を最小限に抑えながら健康的な空気環境を実現することを住宅の基本性能として考えている
  •  家に暮らし方を合わせるのではなく、ご家族のライフスタイルにフィットしたマイホームが叶えられることが自由設計の魅力。暮らしのすべてがワンフロアで完結する、家としてのひとつの理想形とも言える「平屋」では、2階とのつながりを考慮する必要がないため、より個性的で自由度の高いプランの実現が見えてくる
  •  暮らしの中心になるリビング・ダイニング・キッチンを住まいのコアにレイアウトし、その周囲に「広縁」のある和室、洋室、水まわりを配したプラン。住まうほどに家族に優しい生活動線が特長だ
  •  二人の時間を大切にしながら、お互いのプライバシーも尊重したいという方にフィットする「夫婦それぞれに個室」のあるプランだ。夫婦の居場所に間仕切りを設け、別々の屋内動線を確保している
  •  パティオがあれば、ガーデンテラスなどのプラスαの外部空間として、ご家族で自由に利用できる。植栽やプランターを配置すればガーデニングスペースとしても活躍する
  •  「坪庭」が迎える、自由設計だからこそ叶うセンスと趣味のこだわりの演出。ホビールームでは楽しんできた趣味をさらに深めてみたり、ずっとチャレンジしたかった新しい趣味をはじめてみるのも素敵でしょう
  •  使い勝手を考えコンパクトにまとめたリビング・ダイニングをはじめ、ご主人と奥様それぞれの専用スペース、大収納スペースのロフトなど、充実のセカンドライフを演出するプランだ

平屋

階段のない楽々安心な暮らし、家族や自然とのふれあいが深まる住まい

あたたかな家族のつながりを大切に、身近に四季の移ろいを感じながら暮らしたい…。これから叶えようとしているマイホームにもしそんな思いをお持ちなら、生活のすべてがワンフロアに集約される「平屋」こそがもっとも理想に近い住まいのカタチかもしれません。上下階の隔たりがない横方向に広がる居住空間とそこから生まれる人に優しい暮らし心地は、幅広い世代の多様なライフスタイルを受け止めながら、住まうほどにその魅力を深めてくれるでしょう。

  •  ペールトーンの乳白色でまとめたダイニング&リビングルーム。外観デザインとのストーリー性を感じられるよう、暖炉の周りに外壁材と同じストーンを貼る心にくい演出だ。ヒアリングにより予め導入する家具などの概要も把握しておくので、実際に家具を設置し生活を始めても、ユーザーが望んでいたイメージとかけ離れることはほとんどない。家具の大きさや重厚感などにより、画像にあるように天井の起伏や照明具などのデザイン提案をすることもある。この辺りの力量が営業ではなく、アートディレクターと呼ばれるゆえんである
  •  開放感を重視した空間に、アーチの垂壁の重なりが奥行きを生む来客用のスペース。空間を巧みに切り替えることで、訪れるお客さまに個室感覚でくつろいでもらえる。この空間にはリラクゼーション効果を高めるとされる人工多孔質セラミックパワーを配合した、内壁材「ブルースエコウォール」を採用している
  •  バーチ床材の採用によりさわやかな印象を受ける空間だ。また吹き抜けにストリップ階段で開放的な雰囲気を醸し出している。ブルースホームでは、赤ちゃんやお年寄りにも優しい、健康的な住宅を提供している。興味のある方は、モデルハウスにて色々質問してみるといいと思う。快適生活のための、耳より情報がきっと得られるだろう
  •  海外の高級ホテルのイメージを随所に再現したパウダースペース。シンプルな配色ながら豪華な印象を受けるのは、一つ一つの部資材の素材感によるもの。マホガニー調の部材、マーブル調のフロアタイル、大理石のような乳白色の洗面シンク。すべてが耐久性能や手入れを一番に考えながらも、デザイン性が群をぬく秀逸品のセレクトだ
  •  利便性とデザインを優先したゲスト用パウダールーム。装飾タイルやアクセサリーは海外から特別に取り寄せたもの。このように手間を惜しまないユーザーの気持ちが、きっとお客さまにも伝わるはずだ。そんな人柄が口コミで広まり知人友人が集まり、生涯人生を大いに楽しめる展開になりそうだ
  •  オリジナリティ溢れる、家族専用パウダールーム。家族のための空間は機能的で、しかも手入れがしやすい方がいい。洗面に必要な化粧品類の収納部が多くて、さっと一拭きで汚れや水分も取れる簡便さがこの空間には存在する
  •  海外からのゲストを迎えるための和室は、シャープな中に和みを感じさせるくつろぎ空間だ。輸入住宅の中に和のテイストを織り込むと、このようなニュアンスになるという真骨頂だ。本格的な和の設えでなくとも、ゲストの心には充分な感嘆が起こるはず

シャコンヌ

コンシェルジュが出迎えてくれるような、高級ホテルを連想させる南仏スタイルの住まい

凛とした風格を備え、しかもわが家のようにくつろげる。「シャコンヌ」はプロヴァンスの5ッ星ホテルに共通する、おもてなしの精神を外観デザイン&インテリアで表現している。そこに住まう人と訪れるお客さまが心地よく過ごせる空間だ。高級感の漂う瓦屋根やスタッコラーストの塗り壁、無垢材の内装も標準仕様。これだけの仕様を坪単価40万円台を目安に提供しているのは驚きだ。厚い無垢の床材や重厚感のあるドアや磨き上げられたドアノブなどの質感も室内の雰囲気を盛り上げている。海外のオークションで手に入れた照明器具や蛇口なども加工を施すなどして、可能なかぎり設えてくれるのが嬉しい。このような手の込んだ希望もブルースホームなら、イメージが素早く共有できるので、実現までのプロセスが円滑で迅速である。

  •  1階には、仲間と気持ちよく過ごせる空間を用意
  •  広い玄関土間には自慢の自転車やサーフボード等を飾るように置いたり、趣味の作品などを飾れる玄関ギャラリー
  •  リビングには大きな吹抜けを設け、明るく開放感があり家族が集まりやすい空間としている。エコカラットを敷いたアクセント壁で上質の空間を演出
  •  ホームパーティーでわいわい楽しめるテラスと一体になった広いダイニング
  •  掃き出し窓を開けてテラスと一体として使えば、休日には友人たちとBBQなどを楽しむことも
  •  2階には、家族がゆったりくつろげるスペースを用意
  •  南側の回廊は畳スペースになっているので、日向ぼっこしながら読書したりお昼寝ができる、家族がゆっくりくつろげる第二のリビング。バルコニーに干した洗濯物をたたむスペースとしても便利
  •  少し背の高いバルコニー手すりは外からの視線を遮り、夫婦や家族でゆっくり過ごせる

セシボ みんなが集う家

一緒に集えば人と人との絆はもっとつながる

家族がいつでも集える幸せな暮らし。多くの人が訪れる家はあたたかい。たとえば、料理好きなママ友、気の合う趣味の仲間たち。いつでも気軽に人が集まることができて、夫婦や子どもとの憩いも考えた「セシボ みんなが集う家」は“集い”をテーマに様々な提案を盛り込んだ、ゆとりあふれる暮らしの提案だ。

  •  「ベルリード ホームプラス3」の最上階、オーナーリビングスペース。勾配天井のゆとりある空間設計など、開放感に満ちた3階のリビングは窓からの見晴らしもいい。賃料収入が見込めることで、インテリアの意匠や照明、設備や素材などをグレードアップさせることが可能。賃貸併用住宅ならではのメリットだ
  •  「ベルリード ユニゾン」は、スリムな間口の住戸を雁行状に配置することで、都市部に多い変形敷地や小さな敷地にも対応している。効率的に戸数を確保できるため、収益性をアップすることが可能だ。入居者にとってもメゾネットゆえ、上下階で音を気にすることがないため魅力的。都市部で戸建て感覚が味わえるとなれば、他との差別化になりやすい
  •  「ベルリード ホームプラス3」 、「ベルリード ユニゾン」には入居者が自由にカスタマイズできる空間「Can room(キャンルーム)」が用意されており、写真のようにガーデニングなどの趣味も気軽に楽しめる。趣味嗜好が多様化する今日、入居者ニーズに対応する賃貸住戸は、大きな差別化ポイントになるはずだ
  •  「ベルリード カシーヤ」は、庭とガレージのある一戸建てが入居者に魅力の戸建て賃貸住宅だ。良質な戸建て賃貸は供給量が少なく、ファミリー層に強く支持されている。また、シンプルかつモダンな外観の「ベルリード カシーヤ」が何棟も並び建つ佇まいは、美しい街並みそのもの。しかも、これまで活用が難しかった郊外の土地や旗さお地でも対応が可能だ。またファミリーにうれしい大収納空間「蔵」を取り入れたプランも用意されている
  •  「ベルリード カシーヤ」は、上下階・隣戸の音を気にせず、広々とした庭のある生活が楽しめる。庭は、子どもを安心して遊ばせることができるなど、ニューファミリー層への大きな訴求ポイントになる
  •  ミサワホームの建物は木質パネル接着工法によるモノコック構造。どの方向から荷重がかかっても全体に分散して受け止めるため、部分的なひずみやくるいが生じにくく、強靱な耐震性を備えている。さらに独創の制震装置「MGEO(エムジオ)」を加えることで、耐震+制震の2つの力によって大切な住まいを巨大地震や繰り返し起こる余震から守ってくれる。また、制震装置「MGEO」は壁内にスッキリと収まるので、インテリア空間を損なうことがない
  •  上階の音を抑える床制震ダンパー。減衰ゴムを使い、子どもの飛び跳ねなどの衝撃音を吸収し音を軽減する。天井や床の複層構造や遮音フローリングなどの生活音対策にもなる

ベル リード シリーズ

様々なライフスタイルに応える提案と敷地対応力で、高付加価値の賃貸住宅を実現

「デザイン性+強さ+サポート」に優れた賃貸住宅、それがミサワホームの「ベル リード シリーズ」だ。グッドデザイン賞を連続受賞している高いデザイン力は同社の大きな特徴。その美しい外観は、入居希望者への差別化のみならず街並みの美観にもなり、周辺家賃相場の高い高級住宅エリアでも差別化を図りたい競争の厳しいエリアでも、最適の賃貸住宅を設計できる。また、建物自体が強固なモノコック構造であり、それに加えて地震などのエネルギーを吸収する同社独創の制震装置「MGEO(エムジオ)」も用意。大切な資産である建物を守るだけでなく、入居者に安心感を与えるため、賃貸での競争力も高まる。さらに、ミサワホームの賃貸システム「MRD倶楽部」による最長30年一括借り上げシステム(地域や仕様の条件あり)など、さまざまなサポート体制を用意しており、土地活用が初めての方にも、長期安定経営へのバックアップが万全だ。立地や経営目的はオーナーそれぞれ異なるので、都市部の限られた敷地にも対応する収益型3階建て「ベルリード ホームプラス3」、戸建感覚のメゾネットタイプ「ベルリード ユニゾン」、庭付き一戸建てで郊外の土地も活用できる貸家タイプ「ベルリード カシーヤ」など多彩なラインナップを用意し、様々な用件にフィットする賃貸住宅を提案している。

  •  ダイニング、パームルーム、エントランスホールと緩やかにつながる伸びやかなリビング。トリュフブラック(濃茶)のフローリングに<ローラアシュレイ>のインテリアがあいまって、上質な雰囲気を醸し出している。友人を招いて語り合ったり、家族が揃ってくつろいだり。自然と人が集まり、顔を合わせやすい空間
  •  部屋名は温暖な雰囲気をイメージさせるPalm(ヤシ)が由来。大きな窓から光を十分に取り込める明るく開放的な空間だ。テラスや庭とつなげたり、景色を眺めながらアフタヌーンティーや読書など、様々なシチュエーションが楽しめる
  •  「雑多な、散らかった」という意味の、家事全般がまとめて行え、収納空間としても活用できる多目的な空間。キッチンに隣接した場所に配置されることが多く、キッチンやリビング・ダイニングを常に整然とさせておくことを可能にする有効なスペースだ
  •  コンパクトで使いやすいダイニング。花柄の華やかな壁紙が、毎日の食卓に華やぎを与えてくれる
  •  ダイニングに隣接して設けられた開放感豊かなキッチン。中心にIHクッキングヒーターを設けたアイランドカウンターでは、ママと子どもたちが一緒にお料理を楽しむことができ、自然と家族が集まり、“つくる、食べる”を楽しむスペースとしてプランニングしている
  •  べッドルームをただ睡眠をとるためのスペースとして限定しないのが、北米スタイルの発想。バスルーム、パウダーコーナー、クロゼットや書斎スペースを一体化させて、ゆったりとくつろぐ。階段を上がった3階のスペースは、収納として活用したり、施主様のホビースペースとして活用したり。夫婦二人のためのプライベートスペースだ
  •  パウダールームは、マスターべッドルームの、できれば衣装あわせもできるウォークインクロゼットに隣接した位置に設けるとたいへん便利。洋服を選んで、お化粧をして、という一連の動作を効率よく行うことができ、ゆとりをもって外出できる。また、帰宅後に服を着替えたりお化粧を落としたりするのにも便利
  •  愛らしいピンク色でコーディネートされた子ども部屋。階段を上がった3階は、自分だけの秘密基地。遊びごごろがたっぷり詰まったワクワクするスペースだ
  •  洗練された雰囲気の和室は、くつろぎのスペース。趣味を楽しんだり、ゲストルームとして活用したり、将来的に両親のための部屋としたり、「もう一部屋のゆとり」としてフレキシブルに活用することができる

ミルクリーク・ノーブル

北米住宅の伝統が磨きあげた国際水準の暮らし「ミルクリーク・ノ-ブル」がお届けする

シンメトリカルなフォルムに、真っ白なラップサイディングによる外壁。ドーマーウィンドウとルーバーシャッターがアクセントとなり、個性的で優美な雰囲気を演出。古き良き時代の米国の雰囲気を漂わせる「ニューイングランド様式」のスタイルを忠実に再現した外観デザイン。ティータイムや読書を楽しめる「パーム(=椰子)ルーム」や家事がはかどる「クラッター(=雑多な)ルーム」などの生活空間もプランニング。家族の憩いのひとときを、友人との楽しい時間を、さらに深めてくれる。また、<ローラアシュレイ>の洗練された世界観とのコラボレーションによる気品ある美しいインテリアが、家族やゲストの目を愉しませてくれる。 この先100年を見据えた国際水準の暮らしやすさと、北米スタイルならではの合理的な生活提案。時を重ねるほどに愛着が深まり、世代を超えて長く安心して暮らすための生活提案が、これからの暮らしに豊かな満足をお届けする。

  •  限られた敷地でも、尺モジュールで効率よく部屋を配置できる。思いのほか広くできた寝室に夫婦は大満足
  •  外観に合わせ、内部もモダンなインテリアで統一。毎日高級ホテルで暮らしているかのような、優雅な空間を提案する
  •  外構にも直線的なデザインを用い、どっしりと安定感のある佇まいに。外構を含め、すべての工事・手続きを同社に依頼(一貫施工)することでの割引制度もあり

キューブ

趣味を楽しむ時間も大切。こだわり満載の個性派住宅

遊びも仕事も含め、自身のライフスタイルにこだわりを持つ方におすすめの【キューブ】。直線で構成されたデザインはとてもシンプルだが、窓の配置や外壁・バルコニーの素材ひとつで豊かな個性を表現できる。また、尺モジュールの間取り設計だから、広さに限りのある敷地でも、効率的なプランニングで居住空間とは別に趣味のスペースまで確保できてしまう。規格プランでの提案に加え、プラスアルファがほしいという方には自由設計で提案する。また同社には、外構工事も含めたすべての工事、各種申請手続きを同社に依頼(一貫施工)することで割引となる制度もある(くわしくは同社ホームページへ)。

  •  1階と2階を緩やかに結ぶ「つながり空間」を通じて“円い縦コミュニケーション(縦円居)”が生まれる。たとえ上下階に分かれて暮らしていても夜にはお互いのリビングに灯る明かりが見えるなど、暮らしの気配を感じあえる安心がある
  •  週末や記念日など両世帯がいっしょに過ごしたい時には、「つながり空間」を中心に親世帯のリビングやダイニング、さらにはキッチン、和室などが回遊動線で結ばれる“円い横コミュニケーション(横円居)”が生まれる。1階の住空間全体が、揃って食事を楽しんだり出来るふれあいの場になる
  •  キッチンを中心に大型のワンルーム構成でプランニング。普段はそれぞれのリズムで暮らしながら、親世帯が暮らす1階に集うときには、コートヤードを中心にリビング、ダイニング・キッチン、和室の回遊動線が自然な交流を創出する
  •  陽光と風を誘う明るい2階が子世帯ゾーン。自分たちのリズムで食事ができる専用のキッチンとダイニングをプランニング。家族とのコミュニケーションがとりやすいよう、キッチンには吊戸棚を設けずにオープンな対面キッチンとしている
  •  親世帯のリビングは二世帯が集まりやすいように、ゆとりを持たせたスクエアな空間をご提案している。柔らかなラグを敷いたリビングは様々なスタイルで使える
  •  親世帯の主寝室から水まわりを一直線で結んだ動線は、毎日の暮らしやすさに配慮したプランだ。子世帯とお風呂を共有することで、お孫さんと親世帯とのスキンシップも深まる
  •  ゲストをお迎えする客間としても活用できる和室は、伝統美にモダンなデザインを融合したしつらえに。孫と一緒にふれあう空間としても使える
  •  玄関を共有することで、外出や帰宅時の声掛けや宅配便の受け取りなど、日々のふれあいや暮らしの便利さが生まれる。二世帯分のモノが溢れないよう、玄関収納や土間収納を充実させている

二世帯住宅「円居(まどい)」

親子がマイペースで暮らしながら、お互いを感じ、思いやれる工夫を随所に

いつもいっしょにいる安心を感じながら、お互いにちょうどいい距離感で過ごす日々。個(プライベート)と交(コミュニケーション)という「ふたつの時間」が自然と両立できる住まい。それがクレバリーホームの二世帯住宅「円居(まどい)」だ。お互いにとって心地いい距離感を叶えてくれるポイントは、人が円く居並ぶ団らんの様子、「円居(まどい)」という考え方を暮らしの背景に見据えていること。たとえそれぞれの時間を過ごしていてもお互いの気配が感じられるよう親子両世帯が緩やかにつながる“工夫”をプランニングに活かしている。

  •  新たな広がりが、さらに楽しいひとときを演出。庭や草花が見えるからキッチンに立つ時間も楽しみに。光がたっぷり注ぎ込む伸びやかな空間のキッチン・ダイニング。お料理の時間はもちろん、家族や友人と過ごすひとときも楽しくなる
  •  ボウウインドウの明かりが与えてくれる更なるやすらぎ。陽だまりで過ごす自分だけのひととき。窓の先に広がる緑と光に包まれながら過ごす、昼下がりのティータイムは、住む者に元気をあたえてくれる
  •  熱帯夜も快適に眠れて、翌朝すっきりした目覚めを可能にする『空気工房』
  •  花粉もカビも排気ガスも除去して上質な空気を室内全体へとりこむ。サニタリーにも清浄な空気が循環。明るく、さわやかな空間を実現する
  •  どこにいても快適な住まいは、家族のつながりを深める。大切なのは、開放感だけではなく快適性も両立できること。水平・上下温度差を抑えて心地よいリビングを実現する
  •  集いたくなる居心地の良い空間を住まいの中心に。リビングは、家族や友人など、人が多く集まる場所。ボウウインドウからこぼれる陽だまりに自然とみんなが集い、会話も弾む
  •  懐かしくて新しい空間。和の雰囲気に変化をもたらすだけでなく、洋室・リビングとの調和も楽しめる、モダンな印象の新たな和のスタイルである

グランツーユーFrache

毎日がちょっとうれしくなるボウウインドウのある暮らし

窓から降り注ぐ太陽の光、家族の笑顔が満ちた快適空間。何気ない日常に幸せを感じる心のゆとり。曲線美が特徴的な『ボウウインドウ』と、健やかな空気に包まれた暮らしを実現する高性能換気システム『空気工房』を標準仕様としたツーバイシックスの家。『グランツーユーFrache』が、いま、あなたの暮らしに輝きを添える。

  •  28坪2階建て/カナディアンスタイル。お洒落なカーボーイデッキはいつまでも美しさを保ち続ける。腐らない、変色しないアーデンウッド&樹脂性ポーチポストを使用。玄関面は高級感漂わす石張り仕上げ
  •  全開放サッシを開くと、そこには家の内外に広がる大きなリビングが出現。余暇には爽やかな風と柔らかい光が、忙しい貴方をゆったり癒してくれるだろう。(カナディアンはデッキスタイル、フレンチとイングランドは300角デザインタイルのテラススタイル)
  •  主婦が起きている間のおよそ4分の1を過ごすキッチンスペース。そのキッチンを家の真ん中に配し、フルオープンなカウンターキッチンにすることによって、炊事中の家族との孤立感を排除している。他の家事との動線も理想的に考慮している
  •  少人数での生活だからこそコミュニケーションは特に大切。不要な壁や無駄な廊下は全て無くし、木製の輸入手摺をぐるっと廻した贅沢な吹き抜けを設けて三次元に広がる大きなオープンビューフロアを形成。家のどこに居ても互いの気配を感じ合うことが出来る

ライフ・デュオ

外観デザインや部屋数など、ライフスタイルや好みに合わせて組み立てるべストプラン

少子化にセカンドライフ、親子二人暮らしにDINKS、シングルライフなど。世の中のファミリーの構成やライフスタイルは大きく変化しているのに、提供される住まいは4人家族を想定したものばかりで、ちょうど良いぴったりの家がない。ライフ・デュオはそんな方の為に1~3人暮らしだけを専用に考えたラグジュアリーなスモールハウス。このサイズの水準を越える贅沢な仕様でこだわりの空間をプロデュースしている。家づくりに当たっては、まず26坪平屋、18坪2階建て、28坪2階建ての3タイプよりベースプランをセレクト。外観デザインは好みに合わせてカナディアン、フレンチ、イングランドの3スタイルからセレクト。部屋数やその配置は、ライフスタイル、住まう人数に合わせてフルオープンな1LDKから4LDKまで自由な発想でプランを組み立てることが可能だ。

販売前おすすめ物件情報

ドレッセ中央林間
関東神奈川県大和市
東急田園都市線「中央林間」歩5分
(仮称)東京ベイ トリプルタワープロジェクト
関東東京都江東区
りんかい線「国際展示場」歩4分
(仮称)武蔵小山駅前再開発タワープロジェクト
関東東京都品川区
東急目黒線「武蔵小山」歩1分
リビオ堺ステーションフロント
関西大阪府堺市堺区
南海本線「堺」歩3分
ブランズタワー梅田 North
関西大阪府大阪市北区
地下鉄御堂筋線「中津」歩1分

迷ったらSUUMOカウンターのセミナーへ行こう

注文住宅カウンター
マンションカウンター
その他のセミナー情報を見る