東海の注文住宅商品情報などの盛りだくさんな不動産情報を 賃貸、一戸建て、マンションの住まいに関する情報を探すなら - LIVING おうち探し が提供します。

東海エリアの注文住宅
注文住宅を都道府県から絞り込む

都道府県で絞り込む
愛知県
静岡県
岐阜県
三重県

東海エリアのピックアップ商品

  •  深いの軒と庇に守られたバルコニーはリビングと一体に。アウトドアでもあり、内でもある空間
  •  ゆるやかな勾配の2.5寸の片流れ屋根を組み合わせることで、屋根面のソーラー設置容量を最大限確保。太陽光発電と、燃料電池でダブル発電し、家庭でのエネルギー収支ゼロを目指し、環境配慮と快適さを手に。暮らし始めてかかるランニングコストやメンテナンスコストを抑え、経済的メリットも享受できる
  •  清潔感ただよう軽やかな外観に、アクセントサッシのさし色が光る
  •  省エネでエコな暮らしは我慢が必要、というイメージはないだろうか。大きな窓に四季の移ろいを映す「いおり グリーンファースト ゼロ」は、うだるように暑い夏も、いてつく寒さの冬も、快適に暮らす工夫が沢山

いおり グリーンファースト ゼロ

家族と環境を大切に ゼロ・エネルギーの心地いい暮らし

木の住まいならではの豊かな暮らしを提案する、積水ハウスの木造住宅「シャーウッド」シリーズに、暮らしやすさと環境配慮をさらにアップさせたゼロ・エネルギーモデル「シャーウッド いおり グリーンファースト ゼロ」が新登場した。家族がもっと快適に、そして環境に優しく。「いおり グリーンファースト ゼロ」が提案するのは、戸外とのつながりが開放的な「スローリビング」の快適さと、先進の断熱技術や創エネ技術で自然と共生しながら、ゼロ・エネルギーを目指す住まいだ。特に、シャーウッドならではの心地良い大きな開口と、高い断熱性の両立には注目だ。アルゴンガスが封入された「KJサッシ」やハイグレード断熱で、快適に「省エネ」。加えて、太陽光発電と燃料電池によるダブル発電で、家庭内のエネルギー収支「ゼロ」を目指し、環境配慮と快適性を両立する。ランニングコストやメンテナンスコストを抑えるなど、家計にも優しい暮らしを実現できるのがうれしい。今の気持ちの寄り添うライフスタイルをスタイリッシュにカタチにできる住まい。それが新しい「いおり」だ。

  •  窓枠、床、壁と、とことん木の質感にこだわり、そこに水盤と植栽を加えることによって、木と水と緑が溢れるナチュラルなオアシスとなったコート。プライバシーを守りながら自然を満喫でき、心が思いきり伸びをするような空間だ
  •  2階バルコニーの床は、極めて強度の高いファイバーグレーティングを採用。下が透けて見えるので、コートとの繋がりもを感じることができる
  •  シンプルでありながら、木と石という自然素材の魅力を最大限に生かしたマテリアルで構成されたサロンとリビング。玄関ホールからサロン、リビングへと続く床に敷かれた緑の鉄平石が、独特の美しさと落ち着き、そして空間の繋がり感をさりげなく演出している
  •  ドアを開ければすぐに中庭に出られるリビングは、高い天井やコートに面した大きな開口部などによって、外観の印象からは想像できないような、縦にも横にも広がった明るく開放的な空間になっている
  •  コートを挟んでリビングの反対側に位置するダイニング。リビングと同様に開放感が特徴。コートという緩衡地帯が、パブリックとプライベートというふたつの空間をほどよく隔て、ほどよく繋いでいる
  •  仕切りのないオープンなつくりのため、ダイニングからキッチン、和室までが見通せる。格子や障子などの縦横のスリットが、和の美しさとレトロ感を強調している
  •  濃い色の格子や障子といった和の素材によって、落ち着いたくつろぎ感を感じさせるダイニング。障子の向こうには大型テレビ画面が隠してあったり、ちょっとした空間を収納に活用したり、本当の日本家屋の特徴とも言える空間活用と遊び心に満ちている
  •  竹で編んだ引き戸によって戸の向こうが透けて見える、遊び心を効かせた和室。夜は料亭の一室のような雰囲気を楽しめる
  •  1階から2階への階段部分は、吹き抜けでオープンな構成に。階段の手摺はロートアイアン(鍛鉄)製で、床材のメープルと鉄平石とのマッチングが味わい深い

AVAN-CORTE(アバン・コルテ)

人をつなぐ、空間がひろがる、中庭のある家

建物が隣接し、外からの視線もある都市の暮らしに、安全性とプライバシーを確保しながらもくつろぎの空間と自然を取り込んだ都市型住宅。外に対してはクローズドスタンスでありながら、内側に水と緑と光が満ち溢れるコート(中庭)を持つ。単なる庭として捉えるのではなく半戸外、半室内のゆとりの部屋として位置付け、心を憩わせる癒しの空間として住まいの中心に。また、コートをはさんでパブリックとしてのサロンとリビング、プライベートとしてのキッチンとダイニングが配され、それぞれの開口部が大きく取られ自由に行き来できるため、繋がり感と一体感に満ちている。これは、家族の気配を感じながら自分の時間を楽しむ満足感と、家族と共にいる安心感と心地よさを同時に得られる「Live together」という三井ホームの設計コンセプトの具現化でもある。外観もインテリアも直線を組み合わせ、色調も抑えたシンプルモダンといえるデザイン。それに加え、どこか大正ロマンを思わせる懐かしさとレトロな雰囲気をもっている。それは、木と石と鉄といった自然素材によるところが大きく、最も特徴的なのが随所に用いられている連格子。空間を柔らかく仕切りながら、格子の向こうが透けて見えるこのほどよい距離感が、日本人の感性に響くのだろう。

  •  重厚な風格あふれるフォルムに、レンガ調タイルと水平ラインを強調する天然石の笠木・付梁、鮮やかな緑色のサッシをあしらった格調高い佇まいの「トラディショナルタイプ」外観。寄棟と切妻を組み合わせた屋根部分には、勾配形状の「シザーストラス」を採用している
  •  高強度耐力壁「Gウォール」を外周壁の構造材として配置した躯体のイメージ。ワンボックスの大空間は50畳でも100畳でも、思いのままに叶えることができる
  •  「Gウォール構法」による約55畳の2階大空間に「シザーストラス」を用いることで、縦横へのいっそうの開放感を演出。屋根には高い断熱性能と構造強度を両立させた屋根断熱材「ダブルシールドパネル」が用いられ、快適な温熱環境を実現している
  •  耐力壁や下がり壁がないため、自由な位置で空間を仕切ることができる
  •  通常は下がり壁のある上部を開放し、奥に続く主寝室などの空間とゆるやかにつなぐことで、上からの光の広がりや視線の抜けを実現した約32畳の1階ファミリーコモン。空間を仕切りながらも、家族がいつもお互いの気配を感じながら暮らすことのできる快適空間だ
  •  床面を上げて独立させつつ、上部の欄間でファミリーコモンとのつながりをもたせた主寝室。将来は間仕切りを取り外し、床もフラットにして間取り変更を行うことも容易
  •  室内側の耐力壁をほとんど必要としない「Gウォール構法」のメリットを生かし、大空間の中央にガラス張りのガレージを組み込んだプラン。ガラスはドアやサッシなので行き来もスムーズ
  •  開口上部に下がり壁がないため、天井までの開放的なピクチャーウィンドウを実現することも可能。室内にいながら悠々と広がる美しい庭園の眺めを楽しむことができる
  •  S字に広がる曲面の造作家具で、約55畳の大空間を2つのエリアにやわらかくゾーニング。キッチンを中心とした家事のエリアと、ソファを中心としたくつろぎのエリアが、仕切られながらも交ざり合う、楽しい回遊動線を実現。ベンチを取り付けた曲面の造作家具は、まるで公園の遊具やアートのよう。子どもたちの格好のプレイエリアになる遊び心あふれる空間提案

GranFree(グランフリー)

例えば、55畳の大空間も実現が可能。暮らし方の幅が多彩に広がる住まい

室内に耐力壁のない55畳大もの大空間。下がり壁で遮られることのない、天井までの高く大きな窓。屋根勾配を活かした上部にものびやかに広がる2階フロア。明るく開放感にあふれ、より自由自在な暮らし方を楽しめるフリーダム大空間の家「グランフリー」が新たに誕生した。三井ホームが独自に開発した高強度耐力壁「Gウォール」を建物の外周壁に採用することで、室内の耐力壁を削減。必要に応じて支持壁または柱を設けるだけですむため、フロア全体をひとつの大空間にすることも可能だ。また、開口部の荷重を支えるために必要な開口上部の下がり壁もなくすことができるため、外周部の開口は天井までのハイサッシ、内部は天井までのハイドア等の設置が可能。耐力壁や下がり壁の配置に左右されることが少ないため、自由な発想で空間をプランできる。また、2階大空間にオリジナルのトラス架構を用いて縦方向への広さや開放感を最大限に生かすことも可能だ。

  •  石積調の白い外壁で全体をまとめ、バルコニーの横格子がアクセントに。洗練された温かみのある外観の「コンテンポラリースタイル」
  •  3階という高い位置にあるスカイバルコニーからは、街の眺望を存分に楽しむことができる。3階ならではの贅沢な空間だ。青空の下でご近所の方を呼んでティータイムを楽しめるスカイカフェ。3階だから周囲の視線を気にせずに、満ち足りたひとときを過ごすことができる
  •  <空が近いファミリースペースは、子どもの感性を引き出す部屋> 日射しに満たされる空間で、学ぶ力が自然と高まるファミリースペース。いっしょに絵本を読んだり、調べものをしたり、工作を手伝ったり。親子のふれあいを通じて、子どもの好奇心と感性を育んでいく
  •  スプリームは家族を守る、地震に強い家。住宅性能表示制度の耐震等級で最高等級3相当※を実現。※住宅性能等級は、住宅性能表示制度の基準に基づき同社が独自に設計評価したもので、登録住宅性能評価機関による評価ではない。設計段階で評価したもので、完成後や経年変化を考慮したものではない。地域・プランにより最高等級にならない場合がある

スプリーム(3階建て)

空間(そら)を楽しみ、夢を育む家

「スプリーム」は家族の多彩な夢を育む3階建て住宅。アイフルホームの自由度の高い設計力を活かし、家事や子育て、趣味やライフワークを存分に楽しめる様々な「空間」を実現する。魅力はなんといっても3階建てならではの眺望。アウトドア気分で、ランチを楽しんだり、読書を楽しんだり。3階のスカイバルコニーから素敵な景色を眺めながら、満たされた時を過ごすことができる「スプリーム」。狭い敷地でも限られたスペースを有効活用し、自分らしさをかなえる<ゆとりの空間>を実現する。

  •  リビング・ダイニングには、家族とのふれあいの場にふさわしい落ち着きと、たくさんの友人とくつろげる広がりを
  •  寝室には、外観の個性を主張するペディメント(三角の切妻壁)のサークルウィンドウから朝日が差し込む

American(アメリカン)

その明るさ、大らかさは、まさにアメリカンスタイル

19世紀初頭、大陸の厳しく多様な気候と格闘してきたアメリカで、デザイン性と耐久性を備えた「ツーバイフォー工法」が誕生。これにより、ヨーロッパの住宅を手本としながらも、より快適でより機能的な独自のスタイルを構築していったアメリカの住まい。とくに開拓のすすんだ東部には、長い歴史が刻まれた住宅がいまでも数多く点在している。住友不動産の『アメリカン』は、そんな東部のなかでもThe Old Dominion(古き領地)という愛称を持つヴァージニア州周辺の住まいをイメージした、アメリカン・テイスト漂う住まいだ。そのフォルムには、広大な大地が育んだ大らかさと、アメリカ東部が育んだ格調、そして個性を大事にするアメリカの気風がある。また、リビングやダイニングは、家族とのふれあいの場として、たくさんの友人とくつろげる場として広く快適に。そしてプライベートな空間にも多くのこだわりを持ち、外観だけでなく、大切な人と暮らす住まいの在り方までアメリカに学んだ、まさに『アメリカン』のスタイルがここにある。

  •  手づくり化粧台のあるドレスルームを別に設けたゆったりとした寝室でくつろげるプラン
  •  リビング・ダイニング・キッチンがひと繋がりになり、家族の繋がりとゆとりを感じられるプラン
  •  エントランス、ゲストルーム、リビング、ダイニング、キッチンを繋いだ大空間。開放感と独立性が両立した空間は、家族の憩いの場所
  •  家族ひとりひとりのふれあいを大切にしたプラン。家の中心にあるフリースペースは、家族がいつでも自由にくつろげる空間
  •  家族の共有スペースの中心にあるリビングルームは、仕切りの無いオープンプラン。自然と子供たちが集まってこられるような空間になっている。家族だんらんはもちろん、読書や映画鑑賞、インターネットなど楽しさを共有できる新しいリビング提案。もちろん、ダイニングにいる奥様にも楽しい家族の声が聞こえる
  •  ダイニングは、スキップフロアでリビングと緩やかに仕切られていて、「食事を楽しむ空間」として機能する。時には、奥様のお友達と楽しさを共有するスペースにも早変わり。リビングのご主人とくつろぎの時間を邪魔せずに、奥様たちのふれあいの場にもなる
  •  両面開きの玄関ドアを開けると、吹抜けのエントランスが目の前に広がる。絨毯を敷いた華やかなカーブ階段に彩られた空間は、まるで映画のワンシーンのような優雅さ。左側のステップを降りるとメインリビング、右側のスペースにはゲストルーム。正面の通路は、キッチンへと続く。ドアの無い空間にステップダウンと下がり壁で仕切られた空間など輸入住宅の醍醐味をふんだんに取り入れた空間
  •  プライベート空間として確立された寝室は、アール型の窓とクリーム色でカラーコーディネート。床は、足触りの良い高級布製の絨毯仕様で、ホテルの一室のような贅沢な安らぎを与えてくれる。収納力のあるウォークインクローゼットでシンプル&クリーンな空間に

SURREY

「邸宅」と呼ぶにふさわしい風格がここに

カナダのブリティッシュ・コロンビア州にある都市「SURREY」。「公園の都市」とも呼ばれる市内には600を超える公園があり緑豊かで静かな街並には、歳月を経て味わいを増した落ち着きのある邸宅が佇んでいる。悠々とした大自然に包まれているこの街では、人々は家族と共に過ごす時間をとても大切にし、その時間を愉しみながら暮らしている。そんな大自然の中に壮大に佇む、北米住宅のテイストをふんだんに取り入れたSURREYの外観は、自然の草花や木と馴染むマテリアルを使いながら、細部のディティールにもこだわっている。サイディングや飾りの使い方が新しい輸入モダンを感じさせる。また、SURREY PART.2は、雨の日のお出かけも快適な電動シャッター付ビルドインガレージのあるプランとなっている。住む程に味わいと愛着を増す美しい佇まいをお届け。

  •  すっきりした気持ちのいい室内は“アイデア収納”が決め手!大人気の家CoCo「便利&充実の収納をつくる」は、収納の工夫を提案する
  •  【ポイント1:リビングはキッチンカウンター収納が◎】何かとモノが集まるリビングには、部屋を広くすっきり使えるキッチンカウンター収納を。下部はフリースペースなので床掃除も楽々
  •  【ポイント2:細かい仕切りが収納力をアップ】クローゼット内部に仕切りや棚板を設けると収納力が大幅にアップ。間口に合わせたプランをご提案
  •  【ポイント3:見せたくないモノは壁の中に】狭い空間だからこそ壁の厚みを有効活用。可動棚仕様なので、大物・小物を使用頻度に合わせて収納できる
  •  【ポイント4:洗濯機の上も無駄な空間なし】無駄になりがちな洗濯機の上部スペースを有効活用。ラックなどを後付けするより、すっきりする
  •  【ポイント5:モノが多い玄関はクローク式】シューズクロークなら、靴や傘だけでなく、置き場所に困りがちなスーツケースなど大型のモノも収納できる

大人気の家 CoCo 便利&充実の収納をつくる

モノがきちんと整理できていて、お部屋をすっきり保ちたい

住まいづくりにあたって、自分達の暮らしのこだわりを実現するために、大人気の家CoCoではテーマ別セレクトパックをご用意。その中の1つ「便利&充実の収納をつくる」は、モノをきちんと整理して部屋をすっきりさせるための工夫がいっぱい。リビングには、部屋を広くすっきり使えるキッチンカウンター収納。クローゼット内部は仕切りや棚板を設け収納力が大幅にアップ。狭い空間でも壁の厚みを有効活用して可動仕様の棚を設置などなど、“アイデア収納”が満載。

  •  1階と2・3階で世帯の住居スペースを切り分け、二世帯住宅にできる。玄関や駐車場のみを共有とし、1・2階それぞれにキッチン、バス、トイレを設えれば、世帯間にプライバシーを保てるので、快適な生活を送ることができる
  •  白を基調にすることにより、電気をつけなくても明るい空間が演出できる。また、リビング階段にすることにより、家族のコミュニケーションがとりやすい環境になる
  •  毎日を楽しくする機能的で使いやすいキッチン。料理がはかどる、取り出しやすくて容量の大きな収納や広い調理スペースなど、便利機能が満載だ
  •  ゆったりくつろげる広々とした和室は、来客のおもてなしや子供たちの遊び場など、使い道も様々。つり戸棚にして窓を付けることで、風の通り道ができ新鮮な空気が入り込む
  •  1階から3階まで貫く吹き抜けは、3階から陽の光を1階まで届けたり、家全体の風通しよくするだけではなく、家族の気配を身近に感じられる、安心の住まいを演出する
  •  建具と調度品をお客様のお好みに合わせてコーディネート。豊富な色、素材など標準仕様が充実しているので、自由に選び、思い描いていたこだわりのデザインが実現可能
  •  広いバルコニーから差し込む光が、部屋全体を包み込み明るい空間を演出。空間設計の工夫によって、光や風など自然の力を上手に活かし、冷暖房だけに頼らない、快適な住空間を実現する
  •  3階のバルコニーは眺望を堪能できるだけではなく、プランター植栽なども楽しむことができる。また2階バルコニーは3階部分が屋根となるので雨の日でも洗濯物を安心して干すことができる。3階建て住宅のバルコニーは、様々な使い方ができることが魅力だ

木望の家

空間を最大限に活用して、理想の暮らしを実現

敷地の特長を活かして、家族みんなが楽しく、快適に、ながく暮らせる家が欲しい。そんな願いに応えるのがタマホームの3階建て住宅【木望の家】。タテの空間を有効活用することにより、住宅が密集しがちな都心部においても明るい陽射しや風通しの良さを確保し、潤いのある暮らしをもたらす。また、様々なご要望にお応えできる自由設計だから、お客様の敷地条件や家族構成に合わせた、理想の家をカタチにすることができる。空間を最大限に活用して、広くて心地よい3階建ての暮らしをかなえられる。

  •  リビングを内包するアトリウム。5mを超える天井高と、その高さにバランスするだけの大空間を創出。光の取りにくい、また、空を眺めることの難しい都市の密集地でも、部屋にいながら自然を取り込んだ空間にすることが可能に
  •  耐力壁が要らない「フレックス」は、水平に垂直に視線が透り、さらに対角に長い視距離が確保されることで、空間に広がりと奥行きを生む
  •  柱のみで建つ、ラーメン構造の地上階は、用途転換が自在。ガレージからショップ、ギャラリー、オフィス、倉庫といった、収益空間へ転用し、つねに資産としての価値を再生する
  •  柱だけで建ちあがるラーメン構造では、耐力壁で途切れることのない、水平に連続する帯状開口が可能。建物の幅いっぱいに水平スリットを刻んだモダンなデザインは、外観のアクセントしとても特徴的
  •  周囲が建てこむ都市密集地では、鉄製スノコを敷き詰めた「スカイデッキ」を設置。ベランダとして利用すると同時に、直下の大地まで光や雨を通す
  •  プライバシーが守られたルーフガーデン。緑化を施すことで、ヒートアイランド現象を抑え、環境改善の一翼を担う
  •  地上に空地を残したまま上空に建物を迫り出すキャンティ架構。深い軒の出が、趣のある中間領域を生みだす

フレックス

重量鉄骨構造が実現する、シンプルでダイナミックな住まい

頑強なシステムラーメン構造の「フレックス」。柱だけで建ちあがるその強靭な躯体は、構造壁の一切ない開放的な大空間や、何層にもわたる大型の吹き抜けなど、自由でダイナミックな空間を可能にする。例えば、構造の強さを活かした外へ大きく開かれた開口や、上層階の床を大きく張り出したオーバーハングや、柱だけで建ちあがるピロティなど、多彩な空間を立体的に作り出すことができる。2~4階建てに対応し、店舗や賃貸住宅併用など都市ならではの空間活用に応えながら、用途転換や価値再生といった将来性も見据えたロングライフ住宅を実現。

  •  6メートルを超える高さの、広い吹き抜け。朝もやのような柔らかな空気の色を映し、空へと限りなく視界を広げる伸びやかな高い窓
  •  リビングだけでなく、エントランスや、ダイニングにも自然光の明るさやぬくもりに包まれた開放的な空間が生まれます
  •  「大スパン床梁」には高強度の集成材を使用。1階で最大6m、2階で最大8mの柱のない広々とした空間を実現。たとえば吹き抜けのリビングと気持ちのいい開放感でつながる、ライブラリーコーナーを設けた2階の廊下も可能に
  •  5.5mもの吹き抜けが気持ちのいい「ビッグヴォイド」は外観にも個性的な表情を与え、街並みにも存在感を与える。視界を広げるバーチカルヴォイドサッシは外からの光も存分に採り入れることができる
  •  エントランスから土足のままではいれる土間ラウンジ。木を生かした天井や、暖炉風ヒーターや石張りの床が上質な空間を演出
  •  風合いのある石を敷き詰めた床と木を貼った天井、タイルをアクセントとした壁がナチュラルなくつろぎをもたらす寝室
  •  壁長が少なくて済むため、建物幅いっぱいの窓や3方向の開口、2台駐車のビルトインガレージも可能になります
  •  3方向の開口部から光とカゼを取り込むダイニング。視界が限りなく広がり、自然が暮らしに飛び込んでくる

シャーウッド エム グラヴィス ヴィラ

さらに高い自由と開放感を手に入れたシャーウッドの新シリーズ「エム・グラヴィス ヴィラ」登場

リゾートとは日常とは異なる空間・場所に身を移して本来の自分を取り戻す、という意味があります。しかしシャーウッドの新シリーズは日常でありながらそのリゾートの意味を実感させてくれ、家本来の意味まで変えていく。そんな住まいです。例えばホールのような空間で音楽会を開き親しい友人を招く。木の温もりにつつまれながら、非日常の開放感を当たり前のように味わってしまう、そんな大いなる自由を手に入れたシャーウッドから「エム・グラヴィス・ヴィラ」登場です。
進化してよりたくましくなったシャーウッド構法<スーパーMJシステム>で、暮らしを変える新しい空間設計が可能になりました。例えば、いままでは木造では考えられなかった高さ5.5mを超える開放感あふれる吹き抜けリビング、視界が限りなく広がり自然が生活に飛び込んでくる5mワイドスパンの窓、3方向の開口部から光と風を取り込むダイニング、ゆとりの2台分ビルトインガレージなどなど。暮らしをもっと豊かにする自由でダイナミックなプランがさらに広がります。日本の木の家の可能性を一段と広げた個性溢れる提案を実現します。

販売前おすすめ物件情報

(仮称)東京ベイ トリプルタワープロジェクト
関東東京都江東区
りんかい線「国際展示場」歩4分
パークタワー晴海
関東東京都中央区
東京メトロ有楽町線「月島」歩12分
ドレッセ中央林間
関東神奈川県大和市
東急田園都市線「中央林間」歩5分
ブランズタワー梅田 North
関西大阪府大阪市北区
地下鉄御堂筋線「中津」歩1分
エステムコート尼崎 ザ・メジャー
関西兵庫県尼崎市
阪神本線「尼崎」歩8分

迷ったらSUUMOカウンターのセミナーへ行こう

注文住宅カウンター
マンションカウンター
その他のセミナー情報を見る